SUUMO ご丁寧に教えて下さり住宅ローン等に詳しい方に

SUUMO ご丁寧に教えて下さり住宅ローン等に詳しい方に。その年収では厳しいですね。3840万円の新築マンションの購入を検討しています
私(妻)31歳 年収390万、夫28歳 年収270万、現在子どもはいません 今後、妊娠?出産を希望しております 頭金は300万円の予定です こ ちらの物件購入は、私どもの現段階で購入可能でしょうか 生活ぎりぎりになりますでしょうか
ご丁寧に教えて下さり、住宅ローン等に詳しい方にご意見を頂きたいです 「丁寧に」。「ご丁寧に教えてくださり。ありがとうございます」という言い方は。嫌み
くさいのでしょうか。 そう感じる人もいて。これはなかなか難しい問題です。
場合によっては前後の文脈やイントネーションに気を使ったりするお客さまからのありがとうの声。森様には。取引の始めから最後の引き渡しまで丁寧にご対応頂きまして大変感謝
しております。都度。売却物件の市場今回は売却も一緒にお願いしていたの
ですが。考えうるパターンを色々と教えていただきました。内見から申し込み。

SUUMO。全面リフォーム済☆広々 住宅ローン控除対象ユニハイム千里丘吹田
清水の最新の販売情報。間取り。写真。独自レポート。不動産会社への資料
請求でさらに詳しい中古マンション情報収集が可能です。ちんみら亭様より
戴きました貴重なご意見を今後活かせれる様に務めて参ります。常に私達が
どうすれば幸せになれるかを考えて下さり。どうすれば安心?安全に購入できる
かを丁寧に教えて頂きました。また何かあったときは頼りにさせて頂きたいと
思います。お客様の声。住まいの購入を考えている方はフルハウスに足を運んでみるのをお勧めします。
私自身。予算。ローンの支払いが不安でしたが。何も分からない状態でも分かり
やすく物件やローンの説明をして下さり。押しつけ感がなく考える時間を持て

お客様の声。ご融資に関しても何度もお時間を頂き。又。遠方のローンセンターにも足を運ん
でいただきありがとうございました。何もわからない私たちに対して。常に
丁寧に分かりやすく説明してくださり。地震や水災に強い土地。物件か。
レポートを最初にいただいていたが。自分でもネットで調べ るともう少し詳しい
情報がでてきたので。より自分の勉強不足ですが 住宅ローン減税のことも教え
て頂けると物件選びで頭に入れて動けたと思います。今後に生かしたいと思い
ます。東急リバブル麻布センターをご利用されたお客様の声一覧。東急リバブル 麻布センターで不動産売買をされたお客様の声?レビューの一覧
です。また。貴重なご意見。ご指摘をいただきまして。ありがとうございます
。 こちらにつきましては。真摯に受け止めて。今後につなげたいと思います。
売却を担当いただいた。経堂センターや住宅ローンをお願いした銀行の担当者様
とも窓口となっていただき。私達の負担を初めての不動産投資でしたが。担当
者さんが本当にていねいにゼロから教えてくれながらすばらしい物件を購入する
こと

3840万円の新築マンションの購入を検討しています。生活ぎりぎりになりますでしょうか?? ご丁寧に教えて下さり。住宅ローン等に
詳しい方にご意見を頂きたいです。 回答数。 閲覧数。 共感した。お客様の声。相談して良かったと思います。 住宅ローン 東京 代夫婦 聞きたい内容を伺えた
ので良かったです。 住宅ローンその事を思い出し積年の問題であった住宅
ローンのご相談をさせていただきました。不動産屋の意見だけではとても不安
で今回相談にのって頂きましたが。プロの方からの第3者の方のご意見によって
。安心でき非常に分かりやすく。丁寧に教えて下さりありがとうございました
。3840万円の新築マンションの購入を検討しています。地震が来たり購入後のトラブル。台風で屋根が吹き飛んだ時の修理費用。ご近所
トラブル。新築より賃貸ですあと2。年後ですよね。この額をみると少し
気が楽になりますかね笑夫の年収が低いので。初期費用もろもろ千万ポッキリに
した物件で万のローンをくんだほうがいいですよ。ただし。注意して
いただきたい点として。 収入合算で返済を計画していますので。どちらかに収入
が途絶えてしまった場合。住宅ローン負担が大きく教えて下さい。

東京都荒川区。住宅ローンについてもほとんど知識のなかった私たちにイチから丁寧にわかり
やすく説明してくれて。 最終的に比較的新しい階と築年越えの階の部屋で
迷ったんですが。夜景の素晴らしさが決め手になりました。昼間の眺めも素敵
こちらの要望を聞いていただき。住宅ローンや各種手続きに関しては熱心にご
対応いただきました。担当者へ伝えたいメッセージがあればお書きください
ど素人の私達にからまで丁寧に教えて下さり本当にありがとうございました
。日高さん

その年収では厳しいですね。それに新築マンションは、修繕積立金や固定資産税が上がるのでそれも考慮しないと。地震が来たり購入後のトラブル、台風で屋根が吹き飛んだ時の修理費用、ご近所トラブル、新築より賃貸です。その収入だと厳しいですよ。欠陥マンションによるトラブル中です。今は、マンションは新築でも購入しない方が良いです。雨漏り、水漏れの対処が出来ないデベロッパーや施工会社、管理会社、管理組合が多いので.自分でリフォームやリノベーション、DIYが出来る物件の方が良いと思います。奥様が妊娠出産をした場合の所得の減少を考慮してください。あと2、3年後ですよね。多分、ご主人だけのローンは無理だから合算になるでしょう。そうなると収入が少し減るだけで生活が苦しくなる危険性があります。頭金以外にどれだけ貯蓄があるんだろうか気になります。つまり諸費用、引っ越し費用、新居用の家具、家電の購入なんて考えていたら200ほど必要に思うんのですけどね。ネットにはローンを計算してくれるサイトがありますので、そこでどの程度まで出せるか検討してください。購入希望マンションのモデルルームは訪問したと思うけど、管理費と初期の修繕積立が示されているはずです。毎月の固定費用:返済予定金額+管理費+修繕積立金+水道光熱費+通信費ちなみに、2500万、25年でローン返済中:11万+2.5万+1.5万+2.5万+3万+1.5万駐車場です。まぁ、毎月20万以上が出ていく計算です。返済期間は最長としてください。私の場合には年齢的に25年最長でした。と、考えると厳しいかな。借入4,300万くらいは行けるやろ。自己資金300万程度ならキャッシュで持ってた方がええわ。妻のあなたが、産後も直ぐに復帰し、定年まで健康で払えるといけるのでは。しかし、ホントのきりつめた生活しないと自己破産と隣り合わせです。うちは、5000万で月14万返済です。この額をみると少し気が楽になりますかね笑夫の年収が低いので、初期費用もろもろ3千万ポッキリにした物件で2700万のローンをくんだほうがいいですよ。その理由を述べます。まず、子供は今から。妊娠中、出産後は、思わぬ病気を併発するリスクが高く、仕事復帰が確かではないこと。あってはならないですが、こどもに障害があると共働きは難しくなります。家を建てるなら、まずこどもをつくり、うんでからのほうがリスクはないこと。35歳まであと4年あります。こどもを授かってからで遅くはないでしょう。万が一が発生すれば、柔軟に対応し、賃貸に住み続けたり、中古住宅などにする。まずは、ライフプランを確立させてください。あなた夫婦らの定年はいつ?こどもは何人欲しい?1番お金のかかる時期に、いくらの収入、貯金がみこめる?など、家を買うためにはそこからですよ。無謀なローンとしか言えないです。今後、妊娠出産を望まれるなら、旦那様だけの収入で考えないと、万が一何かあった時、あなたは働けなくなりますよ。我が家の場合、夫の年収が税込580万で3200万のローンです。金利が約0.7%で毎月9万くらいの返済ですよ。我が家より年収は低い、ローンは遥かに高い…払えるんですか?貯金いくらある?子どもが生まれたとたんに破綻しそう。貯金1000万か、旦那が450万超えるまでガマン。二人で返すのは、どっちかが倒れるとダメになるので、危険性は2倍近い。pna******さんへはじめまして、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、渡辺と申します。『私どもの現段階で購入可能でしょうか?』につきまして、例えば、物件価格3,840万円、頭金300万円借り入れ金額 3,540万円ローン金利 1.0%返済期間 35年とした場合、年間返済額は、約120万円ほど、2人合わせた年収金額660万円に占める住宅ローンの負担割合は、18.2%ほどに収まりますので、この水準でしたら、住宅ローンの負担で家計が圧迫されるような心配はないと考えます。尚、これは年収で計算していますが、別途手取り月収金額でも計算してください。28%以下に収まっていれば大丈夫ですし、30%以内に収まることが最低限の条件です。ただし、注意していただきたい点として、収入合算で返済を計画していますので、どちらかに収入が途絶えてしまった場合、住宅ローン負担が大きく影響して、家計は赤字になってしまう可能性もあります。また、将来お子さんも希望されていますので、育休や産休なとで収入が減ってしまう時期があるかも知れませんので、生活予備資金としてある程度の資金は確保しておくようにしてください。この機会にお子さんの教育資金も含め、今後のライフイベントやイベント資金を書き出して、将来に備えておくと良いと考えます。マイホーム購入に関しては大丈夫ですが、収入合算としうことで収入面で不安がありますので、この点を考慮してしっかりと貯金もしてください。以上、ご参考にしていただけますと幸いです。リアルビジョン 渡辺行雄職業、貯蓄、生活費、ライフプランが分からないので何とも言えません。ご自身の家計簿をとりあえず過去2年分くらい洗い出して、そこからシュミレーションはしましたか?ざっとした計画でいいので、ご夫婦の年齢、子供が生まれる時期、生活費、教育費、娯楽費、医療費、大型出費、退職金、年金などを全て書き出してプラスマイナスしてみては?そうすると、住宅費にいくらかけられるか分かります。■ライフプランニングをして「キャッシュフロー表」を作成してみましょう。老後80歳くらいまでつくってみるといいと思います。収入と支出をざっくりでいいので、まずは出してみてください。子供の予定などにより、住宅費にどれだけ回せるか決まります。これは自分たちでできますし、できなくてはいけないものになります。大事な確認事項は各年のキャッシュ残高です。教育費が一番かかるお子さんが大学の頃が収支が一番きつくなると思います。貯蓄を切り崩す時期になるでしょう。そのころにキャッシュ残高が最低限ゼロならないように、いろいろとシミュレーションしてみてください。お子さんが産まれた場合、2人の場合、その物件の返済費用を入れて…まずは、概算でいいのでとにかく試算してみましょう。EXCELで10行×50列ていどです。是非ともご夫婦でキャッシュフロー表で意見を出し合いながら、将来を共有することをお勧めします。奥様の出産後働けなくなったり時短になったりすると 厳しいと思います。出産前は、ずっと働く気でいても生まれてくる子によってはそう出来ない場合もあります。ざっくりした感想ですか2馬力なら大丈夫、ご主人一馬力なら無理、奥様の収入が減ったら、ギリギリではないかと思います。

  • 多摩テック で小さい頃送り迎えてくれたりか楽い所へ連れて
  • 人生をやり直したい人へ 後悔だらけで過去戻って人生やり直
  • 創作活動に使える 人の名前分かり
  • idaten 見かけの数字で騙されて可処分所得減少ている
  • Windows PCでディスク容量足りないって出るんけど
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です